from,Go,Paris,ミュージック , ジャズ・フュージョン , モダンジャズ,/dool1474875.html,Live,1675円,hamazaki.org Go Live おすすめ特集 Paris from from,Go,Paris,ミュージック , ジャズ・フュージョン , モダンジャズ,/dool1474875.html,Live,1675円,hamazaki.org 1675円 Go Live from Paris ミュージック ジャズ・フュージョン モダンジャズ 1675円 Go Live from Paris ミュージック ジャズ・フュージョン モダンジャズ Go Live おすすめ特集 Paris from

Go Live 激安卸販売新品 おすすめ特集 Paris from

Go Live from Paris

1675円

Go Live from Paris

商品の説明

内容紹介

2008 reissue of this album from the master percussionist who studied Jazz drumming at Berklee School of Jazz. In the 1970's he recorded a string of innovative albums for Island records which utilized the talents of such leading musicians as Hugh Hopper, Maurice Pert, Steve Winwood, Michael Shrieve and Klaus Schulze, fusing his percussion talents with Jazz, Electronic and Classical music to create an ambient form of music all of his own. His music has been used by the Royal Ballet. The album Go, released in April 1976, was a fine achievement and Yamashta assembled a band featuring collaborators Steve Winwood, Michael Shrieve, Klaus Schulze and Al Di Meola to deliver a series of stunning concerts. The Parisian concert was captured by Island Records and was released as Go! Live from Paris in 1977. Esoteric.

"span"Product Description

"span"2008 reissue of this album from the master percussionist who studied Jazz drumming at Berklee School of Jazz. In the 1970's he recorded a string of innovative albums for Island records which utilized the talents of such leading musicians as Hugh Hopper, Maurice Pert, Steve Winwood, Michael Shrieve and Klaus Schulze, fusing his percussion talents with Jazz, Electronic and Classical music to create an ambient form of music all of his own. His music has been used by the Royal Ballet. The album Go, released in April 1976, was a fine achievement and Yamashta assembled a band featuring collaborators Steve Winwood, Michael Shrieve, Klaus Schulze and Al Di Meola to deliver a series of stunning concerts. The Parisian concert was captured by Island Records and was released as Go! Live From Paris in 1977. Esoteric.

Go Live from Paris

懐かしいアルバムを見つけたので買いました。マイナーですが。うれしいです。
70年代に、世界で初めてパーカッションによる表現形式の革新的広がりを可能にしたツトム・ヤマシタの音楽を堪能できる。ライブ録音であるにも関わらず、完璧な演奏と斬新な表現に圧倒されるアルバムである。このアルバムを聴くと、現在の音楽の持つメッセージ性と表現力が、低下しているのではという思いを抱く。
海外盤の2枚組(GO / GO LIVE / GO TOOが二枚に納められている)も購入したのですが、GOとGO LIVEはトラックがLP時のA面B面に分けられているだけで、各曲毎に分けられていない代物でした(1面ノンストップなので、曲の変わり目を知るのが難しい)。その後、この日本盤が発売されることを知り悩みましたが、結局購入に踏み切りました。こちらは各曲毎に分けられているので、初めて聴く人でも、どの曲がどのタイトルかすぐにわかり、気に入った箇所を繰り返し聞くのも容易。これから買う人には絶対にこちらをオススメします。
1976年リリース(アナログ時2枚組!)・・・本来の姿(?)であるスタジオ盤アナログB面からスタートするという、なかなかの離れ業(笑)をやっている素晴らしいライブアルバム!!個人的にはメンバー構成の絶妙さもあり、「801ライブ」に匹敵する内容のアルバムですね。以前でた「コンプリートセッション」(3アルバムIN2CD)というフォーマットを所有していましたが、アルバムが1曲という設定で厳しい部分もあって、これを購入しました・・・国内紙ジャケリイシューは値段もあって手を出しませんでしたが、この値段であれば文句なしでしたね(笑)。メンバーは、ツトムヤマシタ(Per/P)・スティーヴウィンウッド(Vo/Key)・マイケルシュリーヴ(Dr)・クラウスシュルツ(Syn)・アルディメオラ(G)・ジェロームリムソン(B)・パットスロール(G)・ブラザージェイムズ(Congas)・カレンフリードマン(Vo)・・・なんと言ってもクラウスシュルツの参加が効いてます(801で言うEno、笑)!!私的には、パットスロールの参加がなんと言っても嬉しいですね・・・ソロパートもありますよ!!音的には、スペーシープログレッシヴファンクジャズロックオペラてな感じかな(笑)・・・メインのミュージシャンの音がでてくると、まさにその人の世界になってしまうのですが、トータルとしてはやはりツトムヤマシタの音楽にまとまっているというのが凄いですね!!買って損なし!!

ブンデスリーガ最新情報

スカパー! カリム・ベララビ、週末の復帰にむけて「順調にきている」

 火曜日に行われたバイヤー・レヴァークーゼンの練習では、負傷離脱中の8選手のうちカリム・ベララビだけが、チーム

バイヤー 04 レヴァークーゼン
2021/11/17

スカパー! ライプツィヒ、ハイダラとソボスライが共に代表戦欠場

 RBライプツィヒから代表チームへと派遣中の2選手、ドミニク・ソボスライとアマドゥ・ハイダラが、それぞれに代表

RBライプツィヒ
2021/11/17

スカパー! シュトゥットガルト、レットガーマン氏とも和解が成立

 VfBシュトゥットガルトと元マーケティング担当、ヨッヘン・レットガーマン氏による法的争いは、法定外にて和解と

VfBシュツットガルト
2021/11/17

ウニオン、攻撃の軸ベーレンスがコロナ感染

 1.FCウニオン・ベルリンはヘルタ・ベルリンとのドイツ首都決戦において、ケヴィン・ベーレンスを欠いて臨むこと

1. FCウニオン・ベルリン
2021/11/17

スカパー! フランクフルト、プレスイベント参加者からコロナ感染が確認

 11月にフランクフルトで開催されたスポーツプレスイベントにて、アイントラハト・フランクフルトのスタッフ数名が

アイントラハト・フランクフルト
2021/11/17

スカパー! ドルトムント、「StatsBomb」社との提携を発表

 ボルシア・ドルトムントは、「StatsBomb」とパートナーシップを締結したことを発表した。コーチングスタッ

ボルシア・ドルトムント
2021/11/17

スカパー! Hanchen 液体充填機 0.5〜50ml微量充填

 ドイツサッカー連盟は月曜日に、2020年度の決算を報告。収入額は3億5415万7000ユーロで、支出額の3億

.ドイツ代表
2021/11/16

「正しい1歩」記した、新生ドイツ代表の半年間

 2021年6月末、ユーロ2020にてイングランド代表に16強で敗戦、これにより15年間に渡るレーヴ時代に幕を

.ドイツ代表
2021/11/16

ヒツルスペルガー氏「W杯開催でロシアの民主化が進んだわけではない」

 2022年に開催されるワールドカップは、カタールをよりオープンな国へと変えていく・・・?しかしVfBシュトゥ

.ドイツ代表
2021/11/16

圧倒的移動距離と試合数、それでも遠藤航は「トップパフォーマンスを見せている」

 地元メディア『ツァイトゥングス・フェアラーゲス・ヴァイブリンゲン』は、VfBシュトゥットガルトの遠藤航に関す
ソース:Zeitungsverlages Waiblingen

VfBシュツットガルト
2021/11/16

メッシ、W杯出場を目指しブラジル戦でも出場へ

 リオネル・メッシがワールドカップ予選ブラジル代表戦に、アルゼンチン代表の一員としてプレー可能であることが明ら

インターナショナル
2021/11/16

ルーマニアの逸材サリ、欧州史上最年少でA代表デビュー

 ルーマニア代表がカタール・ワールドカップ出場権を逃した一方で、2006年にカナダ・トロントで、トルコ系ルーマ

インターナショナル
2021/11/16